AGREVOそれはまさに
Agriculture(農業)のRevolution(革命)

植物の「耐寒性・耐乾燥性・成長性・豊産性」などの革新的な品種改良による農作物の生産性向上とともに
「無抗生物質・無農薬・無化学肥料」などの独創的かつ創新的な自然農法の実践で世界農業に革命を起こし、
人類の食糧問題、並びに環境問題を解決するべく推進される革命的農業です。

凍結解凍覚醒技術は、あらゆる植物に環境への適合性(耐寒性等)と
速い成長性(成長スピードが2~3倍)及び収穫量の増加(豊産性)
並びに栄養価の向上と酵素活性などの、革新的な性能向上を発現しています。

日本の魅力を発信する外務省管轄の広報サイト「Web Japan」で、 環境条件を克服する日本の栽培技術として凍結解凍覚醒法とD&Tファームが掲載されました。

Directly Managed Farm

直営施設

AGREVO BIO 株式会社の農場は北九州を中心に全国で拡大発展しています。アジアの国々を中心に世界上へ拡散していきます。

アグレボ バイオ テクノロジー センター

北九州に種苗生産、育苗事業、および販売を主眼とするアグリバイオテクノロジーセンター開設しました。120万株の種苗を生産し、最終的には1000万株まで増産します。

農業法人 神バナナ 鹿児島圃場

南国鹿児島の川辺(神殿)の盆地特有の気候を利用して朝は冷え込み、昼は暖かくなる寒暖差がある環境を利用。 さらにはハウス栽培だからこそできる湿度、空調(二酸化炭素濃度)管理でバナナの甘み、旨みを高めています。

実績紹介