IR情報

当社は、当社の100%持ち株会社であるAGREVO BANANA CO. LTD.(British Virgin Islands)において、昨年から世界STO(Security Token Offering)市場での上場に向けた準備を行っており、現在、事業価値算定評価を東京フィナンシャル・アドバイザーズ株式会社、 会計監査をRSM清和監査法人において受託して頂き、作業を進めているところで御座います。
そうした中で、以下の通り世界のSTO市場関係者から上場に向けての契約及びメッセージと交流が行われましたので報告致します。

2018年12月19日
マルタ共和国のSTO市場であるMalta Digital Exchangeホールディングス(MDX)にAGREVO BANANA社のトークンを上場させるための業務を委託する契約がSTO Global Pty Ltd.(Level25, Governor Macquarie Tower, One Farrer Place, Sydney NSW 2000 Australia)との間に締結されました。

2019年2月27日~28日
昨年9月世界初のSTO市場認可を取得したtZERO Group, INC.(799 Coliseum Way, Midvale, UT 84047)
の会長Dr.Patrick M.Byme氏並びに代表取締役社長Steven Hopkins氏及びtZERO社の主要役員ら4名が来社され、深い交流と共にtZERO社から「AGREVO BANANA社のトークンが上場する際には心から歓迎いたします。」との厚いメッセージを頂きました。写真左から二番目がPatrick氏、右端がSteven氏です。